法学部 C’s 29 KADOKURA 入居者のお部屋紹介

① 現在の部屋を決めた経緯、部屋のアピールポイントを教えて下さい

私は指定校推薦で受験をしました。中大生協のホームページ上で空き部屋の事前予約を行ってから試験日に来店し、内見に行きましたが、私も母もあまりピンとこなかったことをスタッフの方に伝えると、こちらの物件をおすすめされました。早速内見に行き、一目で気に入ってこの部屋に決めました。

部屋のアピールポイントは、中大生限定のマンションである点や、駅まで夜も明るく車通りの多い道を通る点で、安心感があるということ。日当たりがとても良いため、気持ちのいい目覚めができ、洗濯物もきれいに乾くという点です。一人暮らしをするにあたって、日当たりはあまり重視していませんでしたが、健康的な生活を送るために非常に重要な点だと思います!

② お部屋作りをするうえでこだわった点を教えて下さい

家具は全体的に白でまとめて、カーテンは緑にすることで、リラックスできる、居心地のいい空間にしました。こたつは夏にはテーブルとして使用可能なので重宝しています。

お部屋作りで特にこだわったところはトイレです。トイレは汚くて居たくない場所だと思いがちですが、好きなキャラクターのカバーを使ったり、全体をイエローでまとめることで、可愛らしい雰囲気にまとめました。

③ 部屋での過ごし方を教えて下さい

時間があれば掃除をして、常に居心地のいい部屋作りをしています。インドア派の私にとって、居心地のいい部屋であることはとても重要です(笑)

④ 大学生活の代表的な1日のスケジュールを教えて下さい

 

  • 7:30-9:00 起床、準備、通学
  • 9:20-18:10 授業
  • 18:10-20:00 サークル
  • 20:30 帰宅
  • 20:30-23:00 家事、夕食、自由時間
  • 23:00-24:00 勉強
  • 24:00 就寝

私はバンドサークルに2つ所属しています。定期的にあるライブが近づくと、授業以外の時間はほとんど練習に充てています。とても忙しいですが、仲間たちと音楽をすることは、私にとってとても有意義な時間となっています。

家事の時間はほとんど料理をしています。忙しい日のために作り置きをして、節約のためにもなるべく自炊を心がけています。

⑤ 日用品の買い出しはどうしていますか?

駅のすぐ近くのいなげやと、ドラックストアを利用しています。この地域には、スーパーはいなげやしかありませんが、品ぞろえがとても豊富なため、不便に感じたことはありません。また、マンションまで平たんな道が続くので、重い荷物を持っていても、あまり苦には感じません。疲れた日にはお惣菜を買ったり、帰り道にあるコンビニエンスストアでお弁当を買ったりして、無理のない範囲で自炊をしています。

⑥ お部屋に不満な点はありますか?

ガスコンロが一台しかないので、少し不便です。電子レンジや炊飯器を使って、効率よく料理をするようにしています。

⑦ お部屋探しのアドバイスをお願いします

一人暮らしをするにあたって、こだわりたい部分や条件はたくさんあるかもしれませんが、なるべく絞ってからお部屋探しをすることをおすすめします!私の住んでいるマンションは、中大生協が紹介している同じ地域のほかのマンションと比べて、駅から遠いところにありますが、日当たりは良いし、部屋も広くて、住みやすさではどこのマンションにも負けません。(笑)

また、中大生協の物件は、学生スタッフの方が案内や説明をしてくれるので、学生の声を直接聞くことができます。一人暮らしの実感がわかない方も、安心してお部屋を決めることができるのではないでしょうか?4年間を充実して過ごすことのできるお部屋が見つかることをお祈りしています!

このページの先頭へ▲