Home >中央大学生協について_一般事業主行動計画

中央大学生活協同組合 一般事業主行動計画

仕事と子育ての両立ができ、また心身のリフレッシュを図りながら、自ら希望するバランスで仕事を行えるように、従業員ひとりひとりがその能力を十分に発揮できる働きやすい職場環境を整備することを目的として、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 令和元年11月1日~令和4年3月31日

2.内容

目標1 育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境整備の措置を実施する。

【対策】

制度に対する意識調査の実施と復帰を支援するための面談・研修プログラム、相談窓口、再雇用制度を検討・整備する。

目標2 義務化日数5日を超える年次有給休暇の取得を促進する。

【対策】

年次有給休暇を思ったように取得できていない部門の原因を探り、従業員全員が有給休暇をしっかりと取得できる環境を整える。

 

中央大学生活協同組合 一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

このページの先頭へ▲